身体の調子と肌を整えるミネラル

美容成分と聞くと、様々な成分を思い浮かべる事と思います。

 

 

そんな多くの美容成分の中でも、基本中の基本とも言える成分がミネラルなのです。ミネラルには、身体の調子を整える効果があり、それによって、肌への効果も期待する事ができると言われています。

 

 

ミネラルの効果とは?

 

 

人間は、生活して行く上で、糖質(炭水化物)・たんぱく質・脂質を摂取し、それをエネルギーに変えています。そして、これらの活動を活発に行う為に必要になってくるのが、ミネラルなのです。このミネラルが不足してしまうと、いくら、3大栄養素である糖質(炭水化物)・たんぱく質・脂質を摂取しても、スムーズに身体に行きわたらせる事ができません。いかに効率よく、これらの栄養素をエネルギーに変えるかと言う事において、ミネラルは欠かす事ができない成分だと言えるのです。

 

とは言っても、ミネラルだけでは、それ自体をエネルギーに変える事はできません。あくまでも、3大栄養素のサポーターとして大きな役割を示す成分になっています。

 

ミネラルの種類別に見た、含まれている食品とは?

 

ミネラルは、いくつかの成分に分ける事が可能です。その為、各成分によって、含まれている食品が異なっています。

 

まずは、カルシウム。カルシウムは骨や歯を作る際に欠かす事の出来ない栄養素の一つです。そして、このカルシウムは、ミネラルの中で、一番多く体に存在する成分になっています。そんな、カルシウムを多く含む食品は、チーズなどの乳製品はもちろん、桜エビやしらす、イワシなどの魚。その他、バジルやモロヘイヤなどの野菜にも多く含まれています。

 

次に鉄。鉄は、赤血球の形成に必要不可欠な成分で、貧血予防などを考え、特に女性に必要な成分になっています。摂取方法としては、豚や鳥肉のレバーの他、味噌やシジミなどからも多く摂取する事が可能になっています。

 

カリウムにおいては、デットックス効果が非常に高い事から、美容には欠かす事の出来ない成分になっています。腎臓の老廃物を排出する事から、むくみ予防の効果も期待できます。その為、女性にとって欠かす事の出来ない成分となっており、そんな、カリウムを摂取する為には、パセリやほうれん草。アボカドやモロヘイヤなどを食べる事が大切になります。

 

その他、銅や亜鉛、マグネシウムもミネラル成分の一部となっており、これらの成分を多く含んでいる食品を中心に摂取する必要があります。

 

 

特に注目なのが、ミネラルの美容効果

 

 

ミネラルは、身体にとって必要な成分であるという事と一緒に非常に高い美容効果があると言われています。例えば、ケイ素によるコラーゲンを強くする働きです。コラーゲンを強くする事で、肌を引き締め、肌のたるみを解消させる事が可能です。また、爪が割れたりする事も防ぐことができるのです。その他、亜鉛には、シミ・そばかすを防ぐ効果を期待する事ができます。亜鉛には、メラニンの代謝を促進する作用がある事から、肌のターンオーバーを正常化させる事ができ、結果、シミやそばかすを防ぐことができるのです。

 

その上で、アンチエイジング効果も期待する事ができるミネラル。ミネラルを摂取する事で、これらの美容に関する多くの悩みを解消させる事が可能になってきます。

 

ミネラルの摂取方法

 

ミネラルは、基本的に毎日の食事で摂取する事が可能です。多くの野菜や魚介類をバランスよく摂取する事で、ミネラルの摂取は可能になります。ただし、どうしても、不足しがちだと思われる場合は、補助的な役割として、サプリを併用すると良いかと思います。ただし、ミネラルの場合、過剰摂取はかえって身体によくないと言われている事から、過剰摂取にならないよう注意が必要です。